横乗り

【スケボー】初心者は何が必要?必要なものと選び方‼

スケートボード(スケボー)初心者のスケボーの選び方

横乗り系ブランドを探している方はこちらの記事もどうぞ‼
記事:横乗り系ブランド オンラインストアまとめ

 

初めてのスケボー

スケボーオーリー

スケボーやってみたいなぁ~とか
子供がやりたいって言ってたからプレゼントしてあげよう!と思って

お店にスケボーを買いに行ってみると
なんか・・・思ってたやつより長くて大きいのや 小さくてカラフルなやつとか
乗る所の板だけで タイヤが付いていないとか
なんだか どれを買えばいいのか・・・わからないなぁ~?と、悩んでいる方のために
スケートボードの種類と用途について簡単に説明していきたいと思います。

 

スケートボードYouTubeで見てみる

(再生すると音声がでますので音量に注意してください。)

 

スケートボードの種類と用途

・ストリートスケートボード

テレビやYouTubeなどでカッコ良く ジャンプしたり
箱に乗ったり 鉄パイプの上を滑ったりしているのは
このストリートスケートボートです。
スケボーといえば だいたいこれのことを言っていると思います。

見た目の特徴としては
足を乗せる板の部分の両端が 上にそり返っていて
ザラザラした 紙ヤスリみたいなもの(デッキテープ)が貼ってあります。

よく、おもちゃ屋さんなどで 見た目は似ているのですが
両端がそり返っていないものが売られていますが
それだと 飛んだりすることができませんので気を付けてください。

・ミニクルーザー(ペニー他)

飛んだり擦ったりというより
スーッと進むのを楽しむスケートボードです。

見た目の大きさはストリートスケートボードより小さく 軽いです。
板の部分がプラスチックで出来ているものがほとんどで
色やデザインもカラフルなものが多いです。

・ロングスケートボード

飛んだり擦ったりというよりスーッと進むのを楽しむスケートボードです。

ニミクルーザーやストリートスケートボードより 板の部分が長いので
安定して下り坂なんかを走ることが出来ます。

 

初めてのスケボー選び方

スケボー全体

まずスケートボードはいくつかのパーツで出来ています。

①デッキ

足を置くところ 板の部分です。
デッキを購入の際 気をつけたい箇所は
長さ 幅  重さ 硬さ そり返しの大きさ(角度)があります。

②ウィール

タイヤのことです。
サイズはいろいろありますが
初心者のかたは あまりこだわらなくても大丈夫かと思います。

③トラック

板の下についている金具の部分 タイヤを取り付けるところです。
高さ や 動きの幅に違いがあります。

④ベアリング

タイヤとタイヤを取り付ける金具の部分のあいだに入れます。
入れることによってタイヤがスムーズに回ります。

 

以上の4つのパーツで基本的には出来ていますが、
初心者のうちは すべてがセットになっている(コンプリートセット)が
ありますのでそちらがオススメです。

自分の身長や体重 やりたいことなどを考慮して選ぶのがいいと思います。

スケボーのパーツは一つ一つのデザインがかっこいいので
自分でカスタマイズして おしゃれに 仕上げるのも
楽しみのひとつです。

スケボーにはスケートボードシューズがおすすめ

スケボーの板には紙ヤスリ状のデッキテープというものが貼ってあります。
このデッキテープと靴が擦れて 靴が磨り減ってしまいます。
なのでスケボーをするときは専用の靴を用意したほうがいいと思います。
そこでおすすめなのが スケートボードシューズといわれるものです。
と言っても、普段履きできる普通の靴ですが、
・耐久性 ・靴の裏の滑りにくさ ・クッション性
などに優れています。

たくさんのスケートボードシューズブランドがありますので
自分にあった 履き心地 デザイン を探しましょう!

ここでは代表的なブランドのひとつでDCシューズをご紹介します!



DC SHOES (ディーシーシューズ) 公式オンラインショップ/スケートシューズ、Tシャツなど最新コレクション入荷中。
セールアイテムもチェック

 

これからさらに盛り上がっていくスケボー

スケートボードは東京オリンピック2020で
新たに競技採用されるスポーツ!
これから ますます盛り上がっていくスポーツの一つです。
オリンピック競技のスケートボードを
今から始めてみれば オリンピック観戦も
また一段と楽しくなるでしょう。

-横乗り

Copyright© 子供・大人【遊び道具さがし】 , 2020 All Rights Reserved.